ひなこしき

一人でも多くの誰かの『?』が『!』になりますように。

悩み 美容

梅雨に起こるむくみやめまい 体調不良の原因は何?その改善の近道をご紹介します!

投稿日:2017年5月5日 更新日:


梅雨の時期になると、なんとなく体調がすぐれないときや、病院に行くほどではないけれどむくみやめまい、頭痛などに悩んだりしませんか?

もしかしたら、それは、体の中の『水』のバランスに原因があるかもしれませんよ!?

そこで、なぜこの時期に体調不良を起こしやすいのかやその改善方法などをご紹介します!

スポンサーリンク

梅雨のむくみやめまいなどの体調不良の原因は何?

梅雨の時期に起こるめまいやむくみなどの症状の原因は、私達の体の中の『水』が原因かもしれません。

私達の体の60%は水分でできています。

飲み物や食べ物から取り入れた水は、体の中を巡って、老廃物といわれる体の中のいらないものと一緒になって体の外に排出されます。

体の中の水(体液)は、不要になった体液や老廃物を尿や便や汗となって外に排出する役割をもっているんです。

しかし、気候やストレス、生活習慣などが原因により、この体の中の循環機能が弱まったりすると、老廃物はもちろん、体中の水分は体の外に排出されにくくなり、体の中の水のバランスが崩れてきます。

こういった体の中の水である『体液』が体内にたまり、滞ることで、体の不調が引き起こされている状態をを東洋医学では『水毒』と呼びます。

体が水毒の状態になると、体の中の水分が外に排出されにくくなるため、あらゆるところにむくみがでます。

手や足に水が偏り滞れば、「手足のむくみ」になりますし、頭部に偏って水が滞りむくんでいると、「めまい」の症状が現れます。

つまり、こういった症状がでているということは、私たちの体が、『体の中の水をしっかり循環させて、バランスを整えてくださいね!』という体からの大事なサインなんです。

とくに梅雨の時期から夏にかけては、めまいやむくみ、頭痛、水太りなどの『水毒』と呼ばれる体の不調があらわれる人がとても多いんです。

それは一体どうしてなのでしょうか?

梅雨に体調不良を訴える人が増えるのはなぜ?

この時期に、めまいやむくみなどの不調があらわれる人が多い理由は、この時期の気候と生活習慣にあります。

梅雨は湿度が高く、外はジメジメと湿気ています。そういった湿度が高い環境では、汗が出にくいです。

体の老廃物や余分な水分を排出するルートは尿・便・汗が8割をしめていますから、汗が出にくいということは、尿や便以外では排出できない分が体の外に、残りやすくなってしまいます。

さらに、梅雨から夏は気温が高くなるので、水分をよく飲むようになります。そして現代はエアコンの効いた室内で生活する人が圧倒的に多いです。

すると、水分はとるのに、汗をかかないという状況がうまれてしまいます。

体は外に水分や老廃物をだせない状況がつづきますから、必然的に体の中には水分がたまっていきますよね。

ということは、体の中に、毒素である老廃物と水が体の外に排出できず、体内にたまり、そしてその体液はまた体のなかを循環していくようになります。

淀んだ体液が体の中にとどまったままになったり、老廃物を含んだまま体をめぐっている…。なんだかあまり考えたくない状況ですが、そういうことになっているんです。

スポンサーリンク

ですから梅雨時期は季節がら、水毒というからだの状態に陥りやすいために、不調を感じる人が多いです。

なんだか調子が悪いなと感じていた体調不良が秋頃には何ともなかったようにコロッと改善しているということが起こるのはこの気候が関係しているからなんですね。

人間の体って不思議ですよね。

ではその梅雨時期に、水毒によって引き起こされている”なんとなくおかしいと感じる体調不良”を少しでも軽くする方法はあるのでしょうか?

梅雨の体調不良 むくみやめまいの改善の近道は何?


ポイントは常に体の中の『水』のバランスを整えるとういことです。体液を常に滞りなくめぐらせるように生活を心がけましょう。

具体的にどういう事をするかというと、食生活に気を付けること適度な運動をしてしっかり汗をかくということです。それから冷やさないことも大事です。

食生活で気を付けることは塩分を控え、体を温めるような食事を心がけると良いですよ。

なぜなら、塩分を取りすぎてしまうと体がたくさん水分をためこみます。これは体の中の塩分濃度を薄めようするためです。

ですから、水分を取りすぎないためにも塩辛い食べ物のとりすぎは控えましょう。

また体の水分を外に排出するという点では、カリウムを多く含む、バナナやきゅうり、すいかやトウモロコシを食べると余分な水分を汗や尿としてだしてくれるのでおすすめです。

ただし、こういった夏の食べ物は体を冷やす作用もありますから、一緒に体を温める根菜類やショウガなどと一緒に食べて体を冷やさないようにしてくださいね。

それから汗をかくという点では、適度な運動を生活にとりいれるように心がけましょう。

適度な運動は体温をあげ、汗をかくだけではなく、体の筋肉をつかうことによって、全身の血液や体液のめぐりをよくします。

ですから運動は体の水のバランスを整えていくのにとても良いです。しかし、なかなか運動する機会が設けれらないときもありますよね。

そんなときにおすすめのは半身浴です。

私は梅雨時期は週末になるとよく半身浴をおこないます。

温かいお湯にゆっくりつかりながら、ふくらはぎをもんだり、足の裏をマッサージしながら、むくみをとるツボをおしていました。

半身浴はリラックス効果がありますし、汗をかいてデトックスしながら、体の水の廻りもよくしてくれるのでおすすめですよ。

半身浴の際は、入浴前後の水分補給は忘れずにしてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
この時期病院に行くほどではないけれど、めまいやむくみ、頭痛でなんだか体調がすぐれない場合は、体からのSOSのサインかもしれません。

水毒を疑って、体を冷やさないように、しっかり水のバランスを整えてみてくださいね。

ランキングに参加しています。
もしよかったら、ポチリをお願いします♪


にほんブログ村
1ポチリがとても嬉しいです!

スポンサーリンク

-悩み, 美容
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

梅雨時期の洗濯物の嫌な匂いは予防できる?干し方や洗濯の方法をご紹介!

梅雨時期、洗濯物から漂う嫌な臭いが気になる…。という経験はありませんか? スポンサーリンク 雨の日がつづくと、洗濯物を外に干すことができずに、どうしても部屋干しが続いてしまいますよね。 そこから漂う臭 …

夏のお弁当に入れてはいけないおかずや傷みにくくする調味料は?

スポンサーリンク 夏場のお弁当作り。食中毒という言葉もよく耳にするようになり、お弁当を作るお母さんはお弁当の中身が傷んでしまわないかと心配ですよね。 まだ抵抗力のない子供のお弁当であればならなおさらの …

朝の顔のむくみを解消する簡単な方法や原因と対策をご紹介します!

お酒を飲んだ次の日の朝、鏡をみて顔やまぶたのむくみにおどいたことはありませんか? スポンサーリンク そんな日はメイクもなんだかうまくいかなそうだし、気分も下がり気味になりますよね。 特にその日が、デー …

父の日のプレゼント 義父へは食べ物と体験型が人気!?

義理のお父さんへの父の日のプレゼント。 スポンサーリンク 今年も何にしようかと悩みますよね。 趣味やこだわりが強かったりされると尚更悩んでしまいますよね。 そこで、今年の父の日に義理のお父さんに贈るプ …

日焼け後の肌の赤みや痒み、自宅でできる対処方法をご紹介!

海や川や山登りにBBQ。 たのしいイベントが盛りだくさんの夏! スポンサーリンク 油断して、UVケアを忘れた時には、肌が赤くほてったり、かゆくなった!! そんな日焼け後のつらい肌トラブルに悩まされた経 …