ひなこしき

一人でも多くの誰かの『?』が『!』になりますように。

子育て 悩み

赤ちゃんの熱 脇の下を冷やす便利グッズでママの負担も軽減!

投稿日:2017年5月25日 更新日:


赤ちゃんが熱をだした時、熱を下げる手段として、【脇の下を保冷剤で冷やす】という方法を使う方も結構多いとおもいます。

この方法で熱を下げようとする場合、赤ちゃんの脇に保冷剤をはさみ、抱きかかえる形で冷やしますよね…。

でも、これって忙しいお母さんにとってとっても大変だったりしませんか?

何が大変かって、お母さんって他にもやらなくてはいけないことが多かったり、明日も仕事だから、少しは自分も寝ておきたい…とかありませんか?
(もちろん、熱のある子供のそばにいてずっと冷やしてあげられるならそれが一番いいのですが…)

私はつい先日そう感じたばかりなのですが、その大変さを解消してくれる便利グッズが見つかったので、記録にのこしておきたいと思います。

【関連記事】>>>赤ちゃんの発熱 冷やすタイミングはいつ?冷やす場所や方法をご紹介!
【関連記事】>>><子供の痰が絡む咳の対処法 薬を飲まずに咳を和らげる方法をご紹介!

 

赤ちゃんの脇の下を冷やすのに、ママの両手があくいい方法はないのか!?

きっかけは背後10か月の次女の40℃越えの発熱でした。

これが次女にとって初めての発熱。

その時もいつもやってきたように脇の下を保冷剤をはさんで、冷やししていたわけですが、困ったことが…。

そう。この方法だと上の子の世話ができない!!

まだなんでも一人でできるわけではない長女から、いつものように矢継早にいろいろリクエストがとんできます。

一方発熱中の赤ちゃんは、自分で冷やすための保冷剤を脇にはさんでおくことができないので、私が保冷剤を当ててあげたり、抱っこしながら冷やしてあげないといけない。

熱性痙攣を起こした友人の話が頭によぎりながら、あっちもこっちも忙しい時間の中での対応に本当に困ったんですね。

(このような状況は我が家だけでしょうか…?)

なるべくなら熱をさげるのに解熱剤はつかいたくなかったので、その日はもう片手できる家事をしたり、あきらめたりしました。

しかし、今後この状況は何度も起こるであろうとおもいまして、何か解決できる方法をさがした結果、なんだかよさそうな便利グッズを発見したんです。

『わきの下専用 ちょいパット アイス』

スポンサーリンク

赤ちゃんの熱にママを助ける便利グッツを発見!?使用実感もご紹介!

熱でほっぺたを真っ赤にしている娘の脇に保冷剤をあてながら、夜な夜なネットで探すと、このようなものを発見。

『わきの下専用 ちょいパット アイス』

何やら、子供の急な発熱時などに、脇の下を冷やす専用のパッド。

子供の腕に通すだけで、親が支えていなくても脇の下を冷やせるというもの。

もうこれは買うしかない!と即決してすぐに購入したんです。

翌日自宅に到届き、さっそく熱の高い娘につけてみると…

多少保冷剤の入ったパットが脇の下からズレはするものの、抱っこしたり、支えていなくても子供の脇を冷やすことができる!

そしてさらに、そのままベッドに寝かせても、赤ちゃんの脇のしたから保冷剤が転がってしまうこともありません!

これで、脇の下に保冷剤を挟みながら抱っこしなくてもよくなったので、両手があき家事ができるーーー!

もう、この商品まさに今私が必要としてるもの。子供が熱を出したあの時から探していたものでした!!

届いてからは、ちょいパットアイスに娘をひやしてもらいつつ、おんぶをしながら長女の世話や家事をさくさくこなすことができました。

そんなわけで、我が家の子供が熱をだした時の悩みであった、『脇の下を冷やすとき、ママの両手があかない』という悩みは解決いたしました。

参考までに、つけた感じはこのようになります。

スポンサーリンク

中身はこんな感じでした。

付属のジェルも冷やすと完全に凍ってカチカチになるタイプのものではなく、柔らかいままなので体の形にフィットしてくれますし、痛くないです。

交換用のジェルも2つついていました。

ジェルをいれる袋はパイル生地なので、ごわごわしないですし、わざわざガーゼなどにくるまなくていいのでこれも楽ちんポイントです。

もちろん汚れても洗濯も可です。

我が家はゴムが伸びるのが心配だったので、洗濯ネットに入れて毎回洗っています。

紐はゴムになっていて伸びるので着脱も簡単です。

生後6か月から使えるそうで、身長70cmから120cmまで対応とのことなので、身長100センチの3歳の子にもつけてみました。

背中のゴムの部分で大きさの調節が可能です。

3歳児の精勤的な体の娘がつけても、ゴムの長さにはまだ余裕がかなりあるので、まだまだ使えそうです!

チュチュベビー わきの下専用 ちょいパットアイス 冷却シート 冷却パック 冷却グッズ 熱さまシート 脇の下 パイル素材

価格:1,006円
(2017/10/6 01:26時点)
感想(1件)

まとめ

ベビーのグッズって本当に考えられたものばかりで便利なものが多いけれど、この『わきの下専用 ちょいパットアイス』は2人目育児を始めた私の中で一番役に立ったベビーグッズです。

赤ちゃんの熱が出たときってそれだけであたふたしてしまいがちですが、こうやってお母さんを助けてくれるアイテムがあると、本当に心強いなとおもいました。

もし、私の様に『赤ちゃんの熱を下げる時何かいい方法はないか?』と探しているお母さんがいらっしゃいましたら、オススメなのでぜひ!

【関連記事】>>>赤ちゃんの発熱 冷やすタイミングはいつ?冷やす場所や方法をご紹介!
【関連記事】>>><子供の痰が絡む咳の対処法 薬を飲まずに咳を和らげる方法をご紹介!

もしよかったら、ポチリをお願いします♪


にほんブログ村
1ポチリがとても嬉しいです!

スポンサーリンク

-子育て, 悩み
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

梅雨に起こるむくみやめまい 体調不良の原因は何?その改善の近道をご紹介します!

梅雨の時期になると、なんとなく体調がすぐれないときや、病院に行くほどではないけれどむくみやめまい、頭痛などに悩んだりしませんか? スポンサーリンク もしかしたら、それは、体の中の『水』のバランスに原因 …

乳児用麦茶は大人用でもOK?麦茶作りのポイントをご紹介!

そろそろ赤ちゃんにミルク以外の飲み物を飲ませてみようかな。と考えたとき、 スポンサーリンク 手軽にのませやすい飲み物として、麦茶が思い浮かぶお母さんはお多いのではないでしょうか? そこで、大人と一緒の …

赤ちゃんの紫外線対策はいつから必要?日焼け止め選びや注意点を確認しよう!

外の陽気もぽかぽかと暖かい日が続くようになり、 赤ちゃんがいるご家庭では、一緒にお出かけしやすい時期になりましたね。 スポンサーリンク そこで気になるのが、赤ちゃんの紫外線対策。 1年中降り注いでいる …

化粧崩れが気になる梅雨、インナードライ肌の原因と改善方法をご紹介

梅雨時期になって化粧崩れが急に気になりだす女性は以外と多いのではないでしょうか? スポンサーリンク その化粧崩れを引き起こしている原因と対策についてご紹介します。 スポンサーリンク

ディズニーランド 3歳児と1日楽しむ為の事前準備をご紹介します!

みんな大好きディズニーランド。 子連れで遊びに行く場合、小さいお子さんにもあの夢の国の雰囲気を体験させてあげたいですよね。 スポンサーリンク でも、まだ子供が小さいと、広いパーク内を歩き回ったりするの …