ひなこしき

一人でも多くの誰かの『?』が『!』になりますように。

悩み 美容

化粧崩れが気になる梅雨、インナードライ肌の原因と改善方法をご紹介

投稿日:2017年4月27日 更新日:


梅雨時期になって化粧崩れが急に気になりだす女性は以外と多いのではないでしょうか?

その化粧崩れを引き起こしている原因と対策についてご紹介します。

スポンサーリンク

化粧崩れが気になる梅雨時期、原因はインナードライ肌かも?

普段はそんなにきにならないのに、梅雨の時期になって顔のべたつきや化粧崩れききになることってありませんか?

それはもしかしたら肌が『インナードライ肌』という状態かもしれませんよ。

インナードライ肌とは?
肌表面の乾燥などが気にならず一見潤っているようにみえて、
実際は肌の内部が乾燥してしまっている状態をインナードライ肌といいます。

梅雨の時期からは、気温・湿度が高くなり、汗もかきやすくなります。

肌は汗をかくことで肌内部の水分が奪われ、肌の中は乾燥状態です。

すると肌は乾燥を防ごうと、私たちの意志とは関係なしに、皮脂をどんどん分泌し乾燥を防ごうとします。

そのため、肌の表面ではいつも以上に分泌された皮脂で覆われ、

さらに梅雨時期の湿気が加わり、べたついてしまうという現象が起こります。

この肌内部の乾燥に気づかない私たちは、肌表面の状態から自分の肌は、皮脂が多いオイリー肌かも…と思ってしまいがちです。
(肌の内部が見えればそんなことはないのに、なかなか難しいところです。)

そして、時期的にもジメジメとしていている時は、

洗顔後のクリームなどのスキンケアを省いていてしまったりしませんか?

ただでさえ汗でベタつくのに、あれやこれやとクリームをつけるのは誰でも嫌ですよね。

しかし、そうしたスキンケア方法は、肌はまた乾燥から守ろうてして、さらに皮脂を分泌してしまうという悪循環に陥ってしまうんですね。

ですから、この時期になると化粧崩れが多いなと感じる人や、テカリがきになるなという人はインナードライ肌が原因かもしれませんよ。

check!あなたの肌はインナードライ肌?

□べたつくのがいやで、洗顔後のスキンケアは化粧水のみ、もしくは何もしないこともある
□顔の一部分のテカリやべたつきが気になる
□化粧のノリがよくない
□テカリやべたつきが嫌で何度も顔を洗ってしまう
□化粧をしたま寝てしまうことがある
□日焼け止めなどuvケアはしないことが多い

上記にチェックが入った方はインナードライ肌の可能性があります。

では、そのインナードライ肌を改善する方法はあるのでしょうか?

化粧崩れをまねくインナードライ肌の改善には洗顔方法がカギ?!


インナードライ肌を改善するためには、肌の乾燥を防ぐことにあります。
そのためには、一度スキンケアの見直しをしてみてくださいね。

見直しと言ってもお金をかけたり、難しいことをするわけではありません。
毎日のスキンケア、つまり洗顔と保湿をしっかりしていきましょう。
肌の土台をつくっていくことで、自然と肌の状態が整ってきます。

スポンサーリンク
洗顔のポイント
①たっぷりのきめ細かい泡を!
キメが細かくてもっちりとした泡を作りましょう。
②泡をのせるのはTゾーンから!
作り立ての泡は一番洗浄力が高いので、皮脂などが一番でやすい部分であるTゾーンを洗うのに適しています。
③洗うときは、肌をこすらないように!
指先や手のひらが顔の皮膚に直接触らないように、泡をクッションのようにして優しく洗いましょう。
④泡をすすぐ水の温度はぬるま湯で!かなり大事です!
目安としては、人肌の温度です。
温度が高すぎてしまうと、肌に必要な油分まで洗い流してしまいますし、洗顔後につっぱったり、皮脂がでやすくなってしまうので注意が必要です。
この洗い流す温度高い方が多いですので、ぜひこの機会に1度、顔を洗い流すぬるま湯の温度を見直してみてくださいね!

ちなみに、1日の洗顔の回数ですが、何度も洗顔したりするのは皮脂を過剰に分泌してしまいます。

朝は洗顔、夜はクレンジングと洗顔の一日2回で十分です。

化粧崩れをまねくインナードライ肌 改善の近道は保湿方法にあり!?


先程もご紹介したように、インナードライ肌の改善には、洗顔と並行して保湿が必要になります。
この章では保湿についてご紹介していきます。

洗顔後の保湿のポイント
①洗顔後はすぐに保湿を!
洗顔後の肌はうるおいが逃げやすい状態ですから、素早く化粧水・乳液・クリームで潤いをあたえてあげてくださいね。
ベタつきが嫌でミルク、クリームはあまりつけたくない。という声も聞こえてきそうですが、
肌の潤いバランスを整えるためにもしっかりとお手入れをしていきましょう。
②メークの崩れが気になる部分は念入りに!
インナードライ肌の場合、メークの崩れをしやすいところは特に乾燥しているところと考えられます。
ですから、Tゾーンや目元周りなど、化粧崩れしやすい部分は、いつもよりしっかりと化粧水で潤いを与えてあげてくださいね。
乳液とクリームは適量~少し少なめくらいでといいと思います。
③ハンドプレスのひと手間を!
それぞれのアイテムを顔全体に伸ばした後は、両手で肌を包み込むようにして、ハンドプレスしましょう。
手の平の温度で肌表面の温度が上がり、化粧水、乳液、クリームがより肌に浸透しやすくなりますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

梅雨時期にインナードライ肌に傾いてしまった肌をそのままにしておくと、

メーク崩れもしやすくなりますし、これからくる夏の強い紫外線ダメージを受けやすくなります。(乾燥した肌は日焼けしやすいです)

毎日のスキンケアを大事に、インナードライ肌を脱して、化粧崩れしらずの肌をめざしていきましょう。


にほんブログ村
1ポチリがとても嬉しいです!

スポンサーリンク

-悩み, 美容
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

朝の顔のむくみを解消する簡単な方法や原因と対策をご紹介します!

お酒を飲んだ次の日の朝、鏡をみて顔やまぶたのむくみにおどいたことはありませんか? スポンサーリンク そんな日はメイクもなんだかうまくいかなそうだし、気分も下がり気味になりますよね。 特にその日が、デー …

日焼けで肌が赤くなる人必見!肌に合った日焼け止めの選び方をご紹介

あの人はほとんど日焼けしてないのに、なぜ私は日焼け止めを塗ってもこんなに赤く日焼けしてしまうんだろう? スポンサーリンク 同じような生活スタイルを送っているのに、日焼け止めもしっかり塗っているのに、な …

化粧崩れを防止する下地やファンデーションの使い方のコツをご紹介!

スポンサーリンク 朝綺麗にメークをしたのに、お昼頃には、崩れたメークにびっくりすることはありませんか? そんな時、メーク前のちょっとしたひと手間で、悩ましい化粧崩れは最小限にとどめることができるかもし …

父の日のプレゼント 義父へは食べ物と体験型が人気!?

義理のお父さんへの父の日のプレゼント。 スポンサーリンク 今年も何にしようかと悩みますよね。 趣味やこだわりが強かったりされると尚更悩んでしまいますよね。 そこで、今年の父の日に義理のお父さんに贈るプ …

夏のお弁当に入れてはいけないおかずや傷みにくくする調味料は?

スポンサーリンク 夏場のお弁当作り。食中毒という言葉もよく耳にするようになり、お弁当を作るお母さんはお弁当の中身が傷んでしまわないかと心配ですよね。 まだ抵抗力のない子供のお弁当であればならなおさらの …